スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

◆蓮根肉団子弁当と、あたしリカちゃん。

ひゃー、鼻ちょうちんで居眠りしていた間に3月も25日でござる。
あと1週間で4月ですって、奥さん!

年に1度の楽しみ。4/1もすぐそこ。
もうもうずーっと以前のエイプリルフールのことです。
「○○さんが商談の件で、ココに電話して欲しいって」
と、伝えた電話番号に亭主がかけた。

「はい、もしもし♪あたしリカちゃん♪」

今でもあるのかしら、リカちゃん電話w

ほい、べんと。
◇2013年3月25日(mon)の亭主弁当
lb130325.jpg

*蓮根肉団子の甘酢あん、揚げ春巻き添え
*玉子焼き、ウインナ串、干し大根煮、塩茹でブロッコリー
*隙間に、ハムきゅうり、赤板、茹で絹さや

*白飯、梅干、自家ふりかけ

***蓮根肉団子***
lb130325-1.jpg

豚挽肉に、紹興酒、塩胡椒、花椒、おろし生姜で粘るまで捏ねる。
みじん切りの蓮根と新玉ねぎ、茹でおろし蓮根でさらに捏ねます。
丸めて、片栗と上新粉半々をまぶして揚げます。
油をよくきったら、別鍋に用意した甘酢あんでささっと。
猫庭の山椒から、可愛い芽が覗きだした。
ちびっこのクセに香りは十分。

おっと、肉団子を揚げる前に春巻きの皮も揚げておきます。
rb080917.jpg

本当は↑こんな感じでカップにしようかと思ったけれど、
面倒になったので、揚げて仕切り風に添えるだけ。

lb130325-3.jpg

こちらは、いつもの内容でござる。

自家ふりかけは、出汁をひいたあとの飛魚と本枯れで。

***ちょっと元気な婆猫***
chine130324.jpg


3日ほどエサを食べられなかった婆猫。
原因は、弱った歯からくる歯肉炎のような感じ。
なので、新しく薬を処方してもらいプチ元気を取り戻しつつ。

lb130325-2.jpg


▼ランキングに参加しています▼
にほんブログ村 料理ブログ 

さてと、午後から行ってきまーす。
スポンサーサイト
11:41 | *豚肉 | trackbacks (0) | edit | page top↑

◆豚唐揚のマリネ弁当。

ババネコのためなぁら、えーんやこらぁ~。
と、いう事で、ハリキリ・マンデーな私でございます。
本日も、お疲れさまでございます。

寒くなったり、暖かくなったり。
羽織ったり、脱いだり。
ももひき出したり、仕舞ったり。
んー、もう!このハレンチな天気に体がついていかないー。
と、朝からブツブツ独り言を言っていたら、

「あの猿だけには、ハレンチだなんて言われたくないわなぁ」
と、窓越しに空を見上げてつぶやく亭主。

ほほほ、ハレンチ猿ですわよ。
ええ、ハレンチが服着て弁当作ってますわよ。

・・・・・服脱いで弁当作ったろかしら。

ほいよ、べんと。
◇2013年月日(mon)の亭主弁当
lb130318.jpg


*豚唐揚げのマリネ(豚ロース、玉葱、人参、ピーマン)
*ハム入り玉子焼き、わさび菜とラディのナムル、金平牛蒡、南瓜の艶煮
*隙間埋めは、赤板と大葉ハム

*白飯、梅干、割り干し漬

*玄米茶(抹茶粉入り)

***豚唐揚のマリネ***
lb130318-1.jpg


マリネ液は、千鳥酢に少しだけフルーツビネガーをプラスして、
きび砂糖、EXオイル、塩などに、玉葱、人参、ピーマンの
各スライスを予め合わせておきます。
あ、韓国唐辛子の輪切りも。

豚肉は、トンカツ用やらで売られているやつ。
2cm程度にそぎ切りわして、薄く塩胡椒。
片栗粉と上新粉半々を塗して、カラっと。
油をよく切ったら、マリネ液にくぐらせ。

わさび菜とラディッシュは、フレッシュのまま
胡麻油、塩胡椒、にんにく醤油(数滴ぽたぽた)、レモン汁で。

***▽フルーツビネガーはコレ▽***
vinegar0318.jpg


TRADER JOE'Sのオレンジマスカットシャンパンビネガー。長いわ、名前(笑)

lb130318-2.jpg

▼ランキングに参加しています▼
にほんブログ村 料理ブログ 
昼抜きだったから、お腹すいた。
なので、縦割りきゅうりに梅味噌のせて焼酎だー(笑)
17:39 | *豚肉 | trackbacks (0) | edit | page top↑

◆菜花入の信田巻弁当と、語り過ぎ注意。

どちらさまも、お疲れさまでございますぅ。
クリソ(クリームソーダ)でも、飲んで、おくつろぎ下さいませー。

・・・・・@メイドのつもり。

さて、突然の時間変更、やめてー!と言いたいけれど、
サービス業は、仕方がない。お客様に合わせて、つーのはね。

まあ、各々な考え方はあるだろうけれども、
押しつける提供は、「好し・佳し・良しと出来ない」
が、心情。

絶対的に守るべき味は、あって然りの中で
時代に「沿って」「添って」、変化を受け入れて、
お客様に合わせ常に勉強をさせて頂く。

お客様によっての「成」だと、教えられた。

振り返り感謝し、そこから少しずつ成長する。
それが、真心を伝えられる「料理」になっていくのではないかと。

それは、居酒屋さんでも、料亭さんでも、小料理屋さんでも、
フレンチでも、イタリアンでも、以外の様々な外食産業さんにも。

そして、
「美味しいよ、お母さん」
「美味しいよ、嫁」
と、傍に居る家族の為の「家庭料理」にも。

・・・・・なんつって、エラソーに書いてみたりしました。

「不味い」「口に合わない」「うーーーーん」
と、お客様に、
幾度となく言われ、凹み、万人に好まれる味でなければ?
と悩んだり、
「恰好をつけた料理」ばかりを追い続けているのかもしれない、
と、悩んだり。

頑固であり過ぎてはいけない。
けれども、頑固でなければいけない。


はぁ、ふぅ
・・・・これ以上は、語りすぎになりそうなので自粛(笑)

べんと。
◇2013年月日(tue)の亭主弁当
lb130305.jpg

*菜花入り信田巻(豚肩肉、新玉ねぎ、人参、菜花、薄揚げ)
*玉子焼き(フレッシュパセリ)、、酒蒸し海老、手綱、隙間踏め赤板
*白飯、梅干

*野菜ジュース

うーん、
やはり信田巻きは、鶏肉の方が合うかなっと再認識。
蓮根や茄子などの野菜挟みだと、豚肉の方が旨いかなと思うけれど。
lb130305-0.jpg


豚肩肉の旨みと脂を薄揚げがしっかりと含むので、気持ち薄目に、
本枯れと宗田の合わせと、醤油、酒(千代むすび)、味醂で。

結びは、さっと茹での花山葵を相生結びです。

手綱こんにゃくは、信田を炊いた後の出汁で炒り炊きをしたら
かなり、つやつや手綱になった(笑)

信田は前日用意。手綱は朝に炒り炊き。
あしらいは、ヒバ、葉蘭、花穂です。

lb130305-1.jpg


▼ランキングに参加しています▼
bana03.gif bana01.gif
ももっくちゃん、婆猫は「ちゅーる」だと少し舐めるかもー?(笑)
教えてくれて、ありがとです。
19:54 | *豚肉 | trackbacks (0) | edit | page top↑

◆磯辺ミートローフ風弁当と、イタキモ。

本日は、ちろっと小早い更新だー。

カウンターで頭を打って、火花と星を同時に見てしまった
デコリーナ・タンコブーノです。はいよ、お疲れでございます。

まじ、痛い。
亭主おっちゃんが帰ってきたら、
「痛いの、痛いの、とんでけー」て、ヨチヨチしてもらおっと。

なに?キモイ?イタイ?
おっさん亭主×おっさん女房のそのザマは、かなり痛いですわな。

ええ、えええ、痛いですとも。イタキモで結構ですとも。

と、いう事で、ツチノコ探しの旅に行ってきます。

べんと。
◇2013年2月18日(mon)の亭主弁当
lb130218.jpg

*磯辺ミートローフ風
*出汁巻き玉子(フレッシュパセリ)、甘塩鮭、白滝金平(人参、ぴーまん)
*赤板、大葉ハム、紅大根ハム

*白飯、梅干

*豆腐と豆苗の吸い口(昆布出汁)

◆磯辺ミートローフ風
lb130218-0.jpg


以前この時に、同じような海苔巻バーグを作ったことがありますが、
今回は、なんとなく「ミートローフ風」と呼んでみたっす。

豚挽肉に、強め鰹出汁、塩、生姜汁、味噌たまりを加えて
粘りが出るまでしっかりとコネりーの。
(味噌たまりがなかったら、味噌でも醤油でも)

で、各みじん切りにした玉葱、長葱、人参、ピーマンと
一昼夜ほど水切りをした豆腐も加え、豆腐が馴染む程度に捏ねりーの。

海苔(半切り)→大葉(2枚)→タネを均等に広げて端から巻きーの。
で、半切りにした残りをさらに巻きーの。
二重にしておかないと焼いている途中で、海苔が破けーの。
海苔の継ぎ目から焼いて、コロコロ転がし焼きw

◇仕込中
ck130217.jpg

▽ココでも作った塩豚ハム▽
◆炙り塩豚ハム弁当と、行く歳来る歳。2010/7/20
今回は、ヒレ肉を使ってみた。

そして、ただ今ソミュール液にバラ肉も仕込中。
うん、そう、ベーコン。
店で作ったら楽しすぎて、これはクセになってまう。

lb130218-1.jpg

▼ランキングに参加しています▼
bana03.gif bana01.gif
▼部員さん募集中「おむすび倶楽部」
omusubic.jpg
コメレス、大幅に遅延しとりますm(_ _)m
15:37 | *豚肉 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

◇酔っ払いトンテキ弁当と、残高732円?

皆様、お疲れマンボ。
そにゃのおっちゃんも、お疲れルンバ。

ノリノリところ悪いけれど、今から婆猫の離乳食的ディナーの支度。

な・の・で。

べんと。
◇2013年2月13日(Wed)の亭主弁当
lb130213.jpg

*酔っ払いトンテキ丼、玉葱ソース
*キャベサラ(春キャベツ、紅大根、アロマレッド人参、ピーマン)
*菜花芥子酢和え、出汁巻き玉子、金平牛蒡、コト煮甘藷
*赤板、茹で海老、大葉ハム

*白飯は、トンテキとキャベツの下に0.6合程度。

*黒烏龍茶(ぷち熱め)

lb130213-1.jpg

地産豚ロースは、芋焼酎と玉葱おろし漬けにされて、
一晩ほど冷蔵庫で酔っ払たところをグリルパンで焼かれーの。

タレは、おろし玉葱、林檎ジュース、大蒜醤油、きび砂糖、焼酎等々。
仕上げに少々レモンなぞ。

あとは、いつものメンバー。ATG48。えび・たまご・ごぼう。

▽今夜はコレを呑みつつ残業亭主待ち▽
「25°よろしく千萬あるべし1.8L」
↑こちらのリンク先よりの定期便です。アフィ仕込みなし。
20130213-1.jpg


よろしく千萬あるべし、名前がいいやね。
ってかー!!(;゚ Д゚)!!!
20130213-2_20130213190029.jpg

なんと云うことでしょう。
もうほとんど残ってない。
この状態は、なんつーか残高732円やろー!
呑まれちまった。ちくしょうぅぅ。マジ悔しい。

今夜のおっさん亭主の肴は、鯛アラ煮と花豆腐。
花豆腐は、江戸レシピのものです。そのうちupするでよ。

おっさん女房の肴は、ピクルスとチーズと
サッポロポテトtheカルビーっちゅーことでww

lb130213-2.jpg

▼ランキングに参加しています▼
bana03.gif bana01.gif
▼部員さん募集中「おむすび倶楽部」
omusubic.jpg

あ、そーそー。

「猫のことで同情を引いてポインツを稼いでる」

と、親切メールwwを下さったソコのアナタ。
イヤなら、ポチしなければよかろう?

うむ。
19:15 | *豚肉 | comments (12) | trackbacks (0) | edit | page top↑

◇炙り焼とんトロ丼弁当と、言い訳は骨密度。

どちら様もお疲れでごわす。

と、言うことでサクサクべんと。

◇2013年2月6日の亭主弁当
lb130206-0.jpg

*豚トロの炙り焼丼、素焼き玉葱、大葉
*キャベサラ(春キャベツ、人参、ピーマン)、タレ瓶に自家柚子ドレ
*茹で玉、茹で海老、茹でアスパラ、茹でカリフラワー
*人参とぴーの金平、紅大根のパストラミ巻

*黒烏龍茶

地産豚の豚トロが手に入ったので、昨夜のうちに炙り焼きにしてタレに漬けこみ。
朝、冷えて固まった脂を除いてから、タレごと火入れをして白飯にどーん。
仕上げに黑胡椒をガリリガリガリ。
タレは、大蒜醤油、煮切、味の母、林檎ジュース等々。

lb1302006-2.jpg

タウリン摂取のつもりの茹で海老は、割と大きかったので1尾を半分に。
因みに海老は、酒と塩を加えた熱湯で茹でています。

◇寒子(かんこ)
kannko.jpg

寒い時期にゆっくりと育った、地産の原木椎茸です。
傘が開いておらず肉厚な「寒子」。干してどんこ。

半日ほど、軒下でさらしておいたら軸が茶色くなっちまった。

んで、この椎茸を使って、▼コレ▼を作るんでーい。楽しみ。
◇manaちゃんの椎茸飛龍頭◇
◇婆猫のしわしわ小豆
cat130206.jpg

婆猫の若いころの肉球はね、ソレはソレはつるつるのぷくぷくで、
色と言い形と言い、まるで「あずき」だったのに。
今は、ちょっとシワシワ。

「歳をとると、猫も一緒なのかな」
と、クソ亭主がボソっとボソッた。

猫「も」?・・・・・ムカツク。キィッー!!ムカツク。

無駄な抵抗かもしれん、と思いつつも
「こ、こ、これは骨密度のた、ためなんだからねっ!!」
と、せっせとコラーゲンを摂取。
プラセンタにも手が伸びそうな勢い。

lb130206-1.jpg

▼ランキングに参加しています▼
bana03.gif bana01.gif
▼部員さん募集中「おむすび倶楽部」
omusubic.jpg
そりゃ、シワは仕方ない。佳い歳をとってゆければ、と思う。
が、が、だね。無いに越したことはないづら。
19:42 | *豚肉 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

◇鬼蓮根つくね弁当と、カキツバタです。

大人相談室・相談員「カキツバタ アヤメ」でございます。
はい、こんばんみ。

「旦那が、○○なの」とか、
「最近、ひんにょ(ry)なの」とか、
「あんなところに白髪がー!!」とか。

大人の悩み、随時受付中。

電話番号は、0120-ふんがふんがのもげもげ。

ぬー・・・、そにゃのおっちゃん、ぷちお疲れ侍でござる。

今日は第1土曜なので、亭主も仕事。
亭主おっちゃんと、そにゃのおっちゃん・・・
おっちゃん夫婦ww、頑張ってまふもふ。

そーれそれそれ、べんと。
◇2013年2月2日の亭主弁当
lb130202.jpg

*鬼蓮根つくね、中華風味
*薄焼き玉子、焼き椎茸、金平牛蒡、塩茹でモロッコ隠元
*茹で海老、赤板

*白飯、梅干

*オニオンスープ(鶏出汁)

*あしらいは、ツワブキ葉、穂紫蘇、広島大長レモン

鬼蓮根つくねは、ココ(2010年11月18日記事)でも作ったヤツ。


今回は鬼おろしでおろした蓮根と、茹でてからすりおろした蓮根をつなぎに。
茹でることで粘りと風味が増します。
あ、少しだけ酢を落とした熱湯で茹でまふ。

lb130202-0.jpg


んで、今日のは鶏じゃなくて豚で。
豚挽肉と豚バラの細切りに紹興酒、おろし生姜、XO醤、塩胡椒、五香粉を合わせて
しっかりと捏ねます、
鬼おろし蓮根、茹ですりおろし蓮根、人参と白ネギの粗みじんをくわえて
もひとつ捏ねます。
で、丸めて焼いて、オイスターベースのタレでふっくらちょと仕上げます。

玉子は、食べよいように厚めの細切りに。

ここのところ茹で海老をよく入れているのは、
疲れている亭主にタウリンやらキトサンやら摂取、のつもーり。

▼ランキングに参加しています▼
bana03.gif bana01.gif
lb130202-1.jpg

▼部員さん募集中「おむすび倶楽部」
omusubic.jpg
明日節分恒例の5時出。くすんくすん。
23:29 | *豚肉 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

◆がっつり生姜焼き丼弁当と、猫の暴挙。

ほぼ毎晩、深夜の3時になると、
このgi081218-0.jpgいたづら坊主に髪の毛をむしられている、

ハゲチョリーナ・ソニャリータでございます、はいよ、お疲れさんどす。

亭主に対しては、
ベッド脇から熟睡中の胸の上に落下し、ドスドスと横断する、
と、言う暴挙を働いています。
1度や2度などと、可愛いらすぃものではなく
ええ、えええっ、そりゃもう1分置きに30分近くも、ですってww

その亭主は今朝、
「お願いですから、もうやめていただけませんか?」
と、食後のシペシペと毛繕い中の猫に頭を下げていました。

「馬の耳に念仏」=「猫に懇願」

べんと。
◇2013年1月28日29日の亭主弁当
lb130129.jpg

*豚の生姜焼き丼(豚ロース、ブナピー)

◆てんこ盛りサラダ
lb130129-1.jpg

*キャベサラ(春キャベツ、赤キャベツ、紅大根、人参、ピー)
*茹で玉、茹で海老、金平牛蒡、紅大根のパストラミ巻
玉子、海老は、前夜に茹でておいた分。金平は常備菜。

*玄米茶、柚子ドレッシング

生姜焼き用の豚肉は、前日から焼酎漬けにされて冷蔵庫待機。
タレは、醤油、林檎ジュース、焼酎、味の母、生姜汁等々。


▽たまに弁当につけている「飛魚だしスープ」の飛魚煮干しはコレ▽
20130129.jpg

▼コチラの▼
「松ヶ枝屋(まつがえや」さん
昆布、鰹節、他様々な出汁の取り方など、とても勉強になるコンテンツがいっぱいです。

以前ココでも書きましたが、
化学調味料の出汁が「普通」の出汁で、
鰹や昆布から取った出汁が「こだわり」の出汁ではなく、
鰹や昆布などの自然の素材から取る出汁が「普通」の出汁。
そういう意味で「こだわり」ではなく、「普通」で「当たり前」の食

「松ヶ枝屋(まつがえや」さんの言葉です。

▼ランキングに参加しています▼
bana03.gif bana01.gif
lb130129-2.jpg

▼部員さん募集中「おむすび倶楽部」
omusubic.jpg
今夜も猫にいたぶられ。
17:08 | *豚肉 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

◇1年ぶり弁当

ほぼ1年ぶりに、弁当など更新。
◇2012年6月13日の亭主弁当
lb120613.jpg

*隠元と人参の肉巻き
*玉子焼き(フレッシュパセリ)、甘塩鮭、手綱、ピーマンのオイスター炒め、他
*白飯、梅干し
*杜仲茶(ぬるめ)

肉巻きは、自家冷凍もん。生姜焼き風のタレでござる。
玉子焼きは塩胡椒ときび砂糖で少し甘めに刻んだパセリ。

パセリがわさわさになっているので、せっせと消費です。
コイツはテンプーラが美味いっすね。

で、隙間との勝負はスナップやパストラミや赤板で誤魔化し。


▼ランキングに参加しています▼
bana03.gif bana01.gif

▼部員さん募集中「おむすび倶楽部」
omusubic.jpg


続きを読む
19:03 | *豚肉 | trackbacks (0) | edit | page top↑

◇カツ飯弁当と、瓜に恋して。

こんにちは、今日もアフロヘアがバッチリキマっている
巣頭紫子です。すあたまゆかりこ、ゆかりんと呼んでください。
アフロコームだけが友達。

SoulTrainのDVDboxが欲しいぜ、ちくしょー。

べんと。
◇2011年6月17日の亭主弁当
lb110617-1.jpg

*カツ飯、ディジョンソース
*茹で玉、花ぴー、コンジルン、キャベサラ

カツは、地産豚の肩ロース。
***弁当ひとり分量のソース***
赤ワイン大さじ1、水大さじ1、中濃大さじ2、蜂蜜大さじ1/2
こやつらを沸騰させないように煮詰め半分量になったら
ディジョン粒マスタードを小さじ1ほど加えてよく混ぜてでけあがり。

花ぴーは、花かつおとピーマン。
コンジルンは、豆もやし。
店では、もやしヒゲは徹底に取りますけれど、自宅分ならまあそこまで。
でも、ヒゲを取った方が食感は断然によろしおまんにゃ。

弁当用なので胡麻油、塩胡椒、薄口少々で。
残ったコンジルンは、普段通りにおろし大蒜やコチュカリやらを加えて肴。
コチュカリがなければ、コチュジャンでも旨いにゃ。

◆うり坊
uribou.jpg

今年もやってきました、瓜が主役の季節。嗚呼、瓜に恋する季節。
そう言えば、レントゲン技師の友人の愛称が「うりちゃん」だった。
携帯電話とテレビリモコンを間違えて持って出かけた、うりちゃん。
元気にしているのだろうか?

あ、で・・・瓜坊主め、
今年は先ずは粕漬けにしてくれようか。
たまり醤油と青唐辛子を使ったピリ辛漬も捨てがたい。

lb110617.jpg

▼ランキングに参加しています▼
bana03.gif bana01.gif

▼部員さん募集中「おむすび倶楽部」
omusubic.jpg
ハラヘッタ・・・サッポロ塩でもすすりまふ。
11:19 | *豚肉 | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。