スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

◆激辛・エビチリ弁当と、自分弁当も。

なんだか、やたら体がダルくて、ぐんにゃり。
キッチンで、ぐにゃぐにゃしていたら

「更年kしょ・・・ga・・・・・」と、クソ亭主がボソった。

なんだとー!!
上司に向かってそんな失敬なことを言うのはどのクチだー?
ちゅぅしたろかー?
と、言ったら逃げてった。チッ・・・

仕方がないので、今回の仕返しは、
亭主の靴すべてに、丸めた新聞紙をぎゅーぎゅー詰めてやりますよ。
出かける前にイライラしやがれ!へへ

べんと。
◇2013年3月15日(fri)の亭主弁当
lb130315.jpg

*激辛なエビチリ
*玉子焼き、菜花の浸し、ウインナと新玉の串、いかなごの釘煮、茹で蚕豆、赤板

*白飯、梅干

*玄米茶

lb130315-1.jpg

海老は下処理をしたら、塩を少し振った紹興酒に漬置き。
水気を軽く拭って、片栗と上新粉の半々をまぶして油通し。
豆板醤やケチャ、韓国赤唐辛子やらやらのチリソースをからめーの。

いかなごの釘煮は、明石の友人が送ってくれました。
これがすごく美味しくて、残りを気にしつつ
ケチケチしながら食べています(笑)

もしも私が、釘煮を作ろうとしても、
頂いた、この釘煮のような味はきっと出せないと思う。

兵庫の瀬戸内側ですかね?あまり詳しくはないのですが、
そちらでは春になると、どのご家庭からも釘煮を炊く香りがする
と、聞いたことはあります。
母から娘へ、姑から嫁へ、と受け継がれる味ですよね。
季節のご馳走ですな。

***おまけ弁当***
lb130315-3.jpg

コッソリ私の弁当。
海老、1尾だけだぜええww赤板も亭主弁の切れ端だぜえw
でも、卯の花が特別サービスで入っているぜー。

昔、サラリーマンだった頃の自分弁当はもっと質素だったし。
玉子焼きの切れ端と、沢庵、梅干、磯海苔とか(笑)
なので、この自分弁はかなり頑張っている。

あ、うちの卯の花は、しっかりと当たった胡麻が入っています。
おからの香りに勝ちすぎない程度の胡麻。
lb130315-2.jpg


▼ランキングに参加しています▼
にほんブログ村 料理ブログ 
猫と一緒に、ぼへーっと日向ぼっこすっか。
スポンサーサイト
15:35 | *魚介 | trackbacks (0) | edit | page top↑

◆帆立の紹興酒蒸弁当と、趣味。

溜まっている用事をしていたら、こんな時間になっちまったー。

あ、1番好きな家事はアイロンがけです。
家事と言うより、趣味のようでもありましたが。

はい、こんにちは。

昔は、亭主のトランクスから無地Tチャツ、仕事用シャツ、パジャマにまで。
かけられるものには片っ端から。

アイロンかけます、ばばーんばーん、ばんばんばんばば、ばばばばーん。
と、鼻歌こきながら「アイロンの鬼」と呼ばれました。

で、亭主から苦情。
トランクスにアイロンかけないで。Gパンにもかけないで。

なんで?ね、なんで?なんでかけちゃいけないの?


・・・パンツにアイロンて無駄だと思ふ。
と、小声で。

よ、世の中にはな!む、む、無駄な趣味だってあるんだ!

その日以来、私の趣味はアイロンがけから
競馬へと変わってゆくのでした。

1番好きな馬は、ライスシャワー。ベガも好き。
あの宝塚記念は、マジ泣きでしたな。

「競馬は右脳だ!」
と、小躍りしながら万馬券も割と獲りましたのよ。ほほ。

が、
今はもう、右脳が働かないのでww競馬もやめましたが。

べんと。
◇2013年3月7日(thu)の亭主弁当
lb130307-0.jpg

*帆立の紹興酒蒸焼き
*南瓜の艶煮と茹で海老、結び花山葵
*蚕豆入り出汁巻き玉子、大根の白醤油金平、マスタード蓮根
*隙間埋めに、赤板、大葉ハム、茹で蚕豆

*白飯、梅干

*玄米茶(抹茶入)

lb130307-2.jpg

帆立は、胡麻油で炒めて旨みを閉じ込めてから紹興酒で蒸焼きにします。
仕上げにほんの少しのオイスターを絡めて、黒胡椒。

南瓜は、鰹出汁と味醂で艶煮に。仕上がり前に風味づけで数滴の醤油。

lb130307-1.jpg

マスタード蓮根は、コンソメ出汁で火入れをしたら、
ケチャップと粒マスタード。

出汁巻き玉子には、塩茹で→皮を除いて→半分にした蚕豆入り。
これがなかなか美味。

◆翡翠豆
peas0307-0.jpg


大好きな友人が送ってくれたグリーンピース。
ほ助ちゃんの翡翠が、とても美味しそうだったのを思い出したので、私も作った。
強めの昆布出汁に白醤油と水塩をちろちろっと。
たっぷりの出汁に浸っている豆太郎を見ていると・・・・
見ていると?
ツブツブがいっぱいで、眩暈がしてきたw

この出汁を使って、豆ごはん。
ほ助ちゃんの温玉と翡翠も作ろっと。

友人便にはグリーンピースに蚕豆、いちご、安納芋までドッサリと。
安納芋は、自分で調理をしたことがないから余計に楽しみな食材です。

Hちゃん、そして母上様。ありがとうございましたm(_ _)m

◆参考『ほ助ちゃんレシピブログ「翡翠と卵」』
◆ほ助ちゃんブログ『花ヲツマミニ』

peas0307.jpg


***器は、中村さんの絵唐津向付***

▼ランキングに参加しています▼
bana03.gif bana01.gif
今から婆猫のお世話と言うか、介護と言うか(笑)

16:14 | *魚介 | trackbacks (0) | edit | page top↑

◆弱い魚弁当と、今週の1本。

持病のヘルニアが突発ぅー。で、仕事撤退。
この腰からくる脚の痛みは、かなりキテマスキテマス。
ロキソニンも白ボルタレンも効かない。

なので、お風呂でつかって、鼻歌でも歌って、
ついでにドリカムのwwモノマネでもして、
何秒潜れるかー?とか、独り遊びでもして、
・・・・・ちょっと大事にしますです(笑)

嗚呼、自分がカワイイお年頃。

はいよ、べんと。
◇2013年月日(mon)の亭主弁当
lb130304.jpg

*真鰯の生姜煮付、わさび菜
*出汁巻き玉子、酒蒸し海老とウインナ串、高菜漬と薄揚げの炒め煮
*茹でカリフラワー・オランダ隠元、隙間に赤板とパストラミビーフ

*白飯、梅干

*黒烏龍茶

肴では塩焼。弁当では生姜煮付けの鰯。

魚に弱いと書いて、鰯。
弱くても美味いから、つい抱きしめたくなるイワーシ。
今年は、島根~隠岐で鰯がよく採れているそうです。
なので、美味い、安い、弱い。

ま、そんなことで。
lb130304-1.jpg

梅煮やらも美味しいのですが、亭主の好みに合わせて
いつものササッとふっくら煮付けです。
添えたのは茹でたわさび菜。あしらいは、ヒバと花穂。

lb130304-2.jpg

うーん、特記しすべしところなし?(笑)

◆今週の1本
dk130302.jpg


オトヨメちゃんのところからの定期便、「其の壱」です。
芋は私。麦は亭主。
▽コチラ・岩井寿商店▽
◆芋焼酎・25°明るい農村
◇麦焼酎・25°常徳屋 道中

▼ランキングに参加しています▼
bana03.gif 
bana01.gif
えーっと、少し落ち着いていた婆猫ですが、
今朝から、ちとばかり心配模様です。

さーて、風呂。洗いつくしてきます。
20:40 | *魚介 | trackbacks (0) | edit | page top↑

◆鮭の白ワイン蒸弁当と、アレに葛藤。

休みに限って朝から歓迎出来ない来客なんて、是如何に。
マッタッリーノ・キボンヌです。
そして、2月も終わっちまったですな。
月末仕事に追われている皆様には、お疲れさまでございます。

当方の亭主も、禿げ疲れのご様子で、
帰宅するなり
「あれー、塗ってー!タテタテヨコヨコいやんばかん塗ってー」
「全身に塗ってくりー!もーもー、全身だよー」
と、自宅の中心で愛を叫んだので、

「全身ですとな?ならば、お尻の穴にも塗ってよろしいか?」
と、聞くと、

「家でも疲れるボクって・・・」
ですって。ほほほほほ。

はい、サクサクべんと。
◇2013年2月28日(thu)の亭主弁当
lb130228.jpg

*鮭のワイン蒸・サルサ添
*セロリときゅうりの塩金平、玉子焼き、海老と花山葵の出汁浸
*隙間の赤板と、絹さや
*高菜漬けと薄揚げの炒め煮、人参と甘藷のグラッセ、茹で蚕豆

*白飯(0.6合)、梅干

*ヘルシア

lb130228-1.jpg

鮭に軽く水塩をあててグリルをしてから、
白ワインにほんの少しだけの白醤油をプラスで蒸焼きに。
サルサソースは、この時のオレンジ色トマトで作った分。

セロリときゅうりの金平は、みどちゃんのところで拝見した「セロリの金平」を参考に。

lb130228-2.jpg

高菜漬けを刻んで水気をしっかりと絞り、胡麻油で炒めてから、
鰹出汁、醤油、きび砂糖。水分が半分程度になったら薄揚げを加えて
水分がなくなるまで炒め煮にして、仕上げに炒り白ごま。

さて、とーとー、とーとーとー、拙宅の小坊主が
アレを取ります。
gi0812183.jpg

画像では見えにくいのですが、薄茶色に黒毛で、
ハート模様があったりするんすよ。
そのハート模様が、私の心を鷲掴んでるんですよ。

なんとも言えない、可愛さ、愛しさ、切なさ
ちゅーヤツですわ。

嗚呼、ぎずもに「カマタマ記念日」が来ちゃうのね。

膝にいるぎずものアレを見つめながら、取りたくない、
でも取ってやらなきゃ、嗚呼でもやっぱ取りたくない。
と、葛藤。
その姿は、かなり痛いオバハンですよww

lb130228-3.jpg

▼ランキングに参加しています▼
bana03.gif bana01.gif

明日から1週間は、14時から仕事なりー。
16:30 | *魚介 | trackbacks (0) | edit | page top↑

◆鯖の煮つけ弁当と、正しい方言。

自分のバカさ加減に凹む。
がっかりぐったりマンデーな午後でございます。

どちらさまも、ごめんくださいまし。

まあ、そういう失敗もあるさ。

ほい、べんと。
◇2013年2月25日(mon)の亭主弁当
lb130225.jpg


*鯖の煮付け、ほうれん草添、隙間に赤板
*炊き合わせ(砂丘長芋、海老、結び花山葵)
*出汁巻き玉子、茹でカリフラワーとアスパラ、隙間に大葉ハム

*白飯、梅干

*食後の野菜ジュース

鯖の煮付けは、酒(千代むすび)、たまり醤油、きび砂糖で。
濃いめでササっと煮付けて、中はふっくらと。
lb130225-1.jpg


炊き合わせは、地元名産の砂丘長芋を塩ずり後に六方にして、
強めの昆布出汁(真昆布)に、白味醂、白醤油と水塩で。
長芋を煮冷ましたところに、茹でた海老と
さっと湯通しをして結びにした花山葵でござーい。
当然、昨夜の作り置きでござーい。
lb130225-2.jpg


◆最近、亭主が読んでいる本
20130225.jpg


私にも
「読め、読むんだ!ジョー!」と、
本のカドで、私の頭をグリグリしつつ勧める。

・・・・・うーむ、先ずは方言をなんとかせねばならんか?
でも、方言には方言の良さがあるもんね。

ずっと昔、鳥取東部の方と話をした時に、
「○○○と、いいんさる」(○○○と、言われる)
と、聞いた時、
「誰が猿じゃ!」と返したのは、この私ですが。

lb130225-3.jpg

今日は、漆喰。

▼ランキングに参加しています▼
bana03.gif bana01.gif
▼部員さん募集中「おむすび倶楽部」
omusubic.jpg
コメレス、なかなか追いつかずごめんなさいですm(_ _)m
15:30 | *魚介 | trackbacks (0) | edit | page top↑

◇鮭の漬焼き信玄弁当と、フライパン事情。

本日は、まったりデーのはずだったのに。
義祖母の入所の件で、不意打ちを食らう。

むーん。

とっとと、べんと。
今日は、信玄弁当だぜーい。
◇2013年2月7日の亭主弁当
lb130207.jpg

*鮭の漬け焼き(甘露、酒)
*出汁巻き、菜花のひたし、柚子味噌小芋、赤板、大葉ハム巻き
*白滝と人参、ピーの金平、赤キャベツピクルス、戻し椎茸佃煮

*白飯、梅干

*玄米茶

lb130207-1.jpg

鮭の漬け焼きは、名前まんま。
小芋は、六方にしたら軽く塩ずりをして研ぎ汁で炊きます。
(沸騰したら火からおろして冷めるまで放置)
冷めたら、強めにひいた昆布出汁でコト煮に。
白味噌と合わせるつもりだったので昆布出汁で。

えーっと、この時の鰤の焼き目について、メールを頂戴していたので、up。
▼焼き目はコイツです「De Buyer・ラウンドグリルパン」▽
20130207.jpg


写真を撮るついでに鍋釜の整理も兼ねて引っ張り出してみた。

一番手前のが、De Buyer(デバイヤー)のラウンドグリルパン26cmで、
その隣右側が南部鉄のグリルパン・20cm。使い分けしとりゃーす。
南部鉄のは、及源さんか岩鋳さんか忘れました。

その後ろが、普段使いのリバーライト26cmと20cm。

一番後ろの南部鉄は小笠原陸兆さんのミニパン、フライパン、フィッシュパン。
フィッシュパン以外は、かなり使い込みました。
馴染みが良く、料理がしやすい可愛いヤツです。

鉄パンに慣れているつもりですが、デバイヤーはちーっと重いかな
て、感じ。
けれども価格は26サイズだったら3000~4000円くらい、と、親切価格です。

まあ、鉄のフライパンはオサレ感には欠けるかもですが、
慣れると、まことに良いパートナー達です。

因みに、喧嘩の道具にもモッテコイっすww

lb130207-2.jpg

▼ランキングに参加しています▼
bana03.gif bana01.gif
▼部員さん募集中「おむすび倶楽部」
omusubic.jpg

亭主の祖母は、97歳。
歳の割に元気だけれど、それでもやはり97歳。

夫と2人の息子に先立たれた義祖母。
100歳を目の前にして、家族に疎まれる残りの人生。
けれども、そうなるには、そうなるだけの理由もある。

まあ、生きていれば色々なことがある。
19:03 | *魚介 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

◇真鯛のナンプラー蒸焼き弁当と、結婚は忍耐。

雨ざーぶーざぶーのコチラです。
はい、どちら様もお疲れさまでございます。

ところで亭主が、大人相談室に相談してきました。

「猿女房の寝相をなんとかして欲しい」と。

それをワタクシ、カキツバタに言われましても・・・。

「そうですね、以前(2011年5月23日記事)のように、寝袋を与えるか、思い切って縛るか。」
「縛るって・・・・・なにかのプレイ?うっく・・・く」
と、自分で提案しつつ、独り妄想に励んでいたら

「もういいよ、25年我慢してきたんだから、あと5年我慢するよ」
ですって。

うむ。結婚は忍耐だ、亭主よ。

べんと。
◇2013年2月4日の亭主弁当
lb130204.jpg

*真鯛の蒸焼き、ナンプラー風味
*時雨煮、出汁巻き玉子、芽キャベのベーコン巻、隠元胡麻汚し
*赤キャベツピクルス、塩茹でカリフラワー、赤板、絹さや

*鯛スープ

◆真鯛ナンプラー
lb130204-1.jpg


酒で蒸焼きにしたら、ナンプラー、酒、味醂少しを回して
仕上げに、本当はライムがいいけれど、なかったもんで柚子をきゅっと。

▽朝採れ真鯛▽
ck130203.jpg


嗚呼、美しか魚よのお。
こういう美しい魚を見ると、頬ずりしたくなるでよww

サイズは35cmと、かなり小さめだったので3枚におろしたら
身は焼き物にして、アラはひと汐で焼いたらスープに。

常備菜の牛の時雨煮は、牛蒡と一緒に。
今回は、茹でこぼした後に▽この焼酎▽を使ってコトコト。
20130204.jpg

焼酎は、岩井寿商店さんからの定期便っす。
オトヨメちゃーん、毎月ありがとうございますm(_ _)m

▼ランキングに参加しています▼
bana03.gif bana01.gif
lb130204-2.jpg

▼部員さん募集中「おむすび倶楽部」
omusubic.jpg
さーて、肴を作るどー。今夜は、酢なめろう。
17:41 | *魚介 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

◇鰤の焼き物・柚子味噌弁当と、癒しグッズ。

今日は夜も仕事の予定だったけれど、へんこうぅー。
その分、明日と明後日は昼夜頑張るぜ。
亭主も相変わらず、残業頑張ってるぜ。

さてと、お風呂にでも入るべか。

お風呂でキレーキレーして、裸エプロンで亭主の帰りを待つとするべか!

残業で疲れて疲れまくっている亭主、
その私の姿に、更に疲れること間違いないべ。
疲れるどころか、玄関で気絶するやもww
・・・気絶じゃなくて、悶絶せいよ。

はいさ、べんと。

◇2013年2月1日の亭主弁当
lb130201.jpg

*鰤の焼き物、柚子味噌添
*出汁巻き玉子、茹で海老、ほうれん草浸し、大根と人参の白醤油金平
*赤大根とパストラミ、赤板、赤キャベのピクルス

*白飯、梅干

*ワカメスープ(飛魚だし)

◆鰤の焼き物、柚子味噌添え
lb130201-1.jpg


鰤は薄汐でしばらく置き、水気を拭取り焼きます。
途中、酒と柚子絞汁の合わせをハケ塗します。

柚子味噌は、酒、白味噌、きび砂糖、柚子絞汁、卸した柚子皮。


境港で揚がったブリリアントっす。
刺身よし、焼き物、煮物よしの利口なヤツ。

生はもちろん、煮ても焼いても食えない俺様とは大違いさ。
ああ、大違いだとも。

と、いう事で、
居直り女房がココ最近気に入っている癒しグッズ。
▽めぐぅりぃずぅむぅ♪▽
20130131.jpg


眠る時にね、装着するんだけれどもね・・・
朝起きるとね、とんでもないところにあったりするの。
「なんでコンナトコロに引っかかってんの?」
と、寝起き自問。
ドコに引っかかってるかってか?
ええ、ココには書けませんわ。ピー!!ですわ。

▼ランキングに参加しています▼
bana03.gif bana01.gif

lb130201-0.jpg


▼部員さん募集中「おむすび倶楽部」
omusubic.jpg
さ、風呂ふろ。ばばんばばんばんばん、はーびばどんどん。
17:45 | *魚介 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

◆照焼き鮭弁当と、すべるスパイク。

朝起きると、ソコは雪国だった。

雪の日はね、弁当写真を撮るには明るくていい。
でも、寒い・冷たい・すべる。

わたしゃね、雪が降ると「磯靴」を履くんすよ。
そうそう、釣りで履くやつね。
スパイクがうってあるから、雪道ではすべらない。
うん、絶対にすべらない。

でもね、そのスパイクがアダになって・・・
店内ではね、つるっつるのつるっつるにスベル。

履いていいやら、悪いやら。

へーい、べんと。
◇2013年1月28日の亭主弁当
lb130128.jpg

*鮭の照り焼き
*出汁巻き玉子、茹で海老、パストラミ、赤板
*金平牛蒡、ウインナ、絹さや、紅大根の柚子酢

*白飯、胡麻塩

*ワカメスープ(飛魚だし)
*オキシゲナイザー

鮭の照焼きは、たまり、酒、味の母、少し味醂。
ご飯は、幕の内型で押し型しただけー。

◆境港採れ・ワカメ◆
20130127.jpg


少し早いかな?と云う気もしますが、ぼちぼち美味しくなってくる
「若芽」
私は、さっと熱湯にくぐらせて「出雲むらさき」をチョロっとかける
この食べ方が一番好き。

▽醤油はコレ▽◆井上醤油店さん◆
izumo.jpg


◆婆猫
cat130128.jpg

洗濯をしようと寝室からおろしてきた毛布に早速、鎮座。
こうなったら、もうね避けてくんないよ。

▼ランキングに参加しています▼
bana03.gif bana01.gif
lb130128-0.jpg

▼部員さん募集中「おむすび倶楽部」
omusubic.jpg
ぬぉ、婆猫・・・ちゅくちゅく乳吸いふみふみを始めました。
16:40 | *魚介 | comments (12) | trackbacks (0) | edit | page top↑

◆鱈の味噌マスタード弁当と、正露丸>>>

この頃、何気に日が長くなったですな。
やあ、どちらさまもお疲れさんでございます。

ところで先日、薬箱の整理をしたのですよ。
古くなった湿布とか、目薬とか、正露丸とか、
捨てて捨てて・・・捨てておしまい!!て、感じで。

そのね、正露丸が一粒転がったらしく、それを猫が、
転がし倒したらしく、この頃になって突然発見されて。

その正露丸をティッシュでつまんだ亭主が、
チョー普通な声色だけれど、チョードヤ顔で、

「おい、こんなところにキミの脳みそが転がっとるで」

・・・・・・・・・・・・・・。

ぱんぱかぱんぱん♪ぱんぱかぱんぱん♪ぱんぱかぱんぱんぱーん♪

鼻ksと間違えられるのならまだしも、脳みそですか。そうですか。
正露丸>>>>女房の脳みそ

オマイ、ヌッコロス。

はい、そんなラッパのマーク女房が作ったべんと。
◆2013年1月23日の亭主弁当
lb130123-0.jpg

*真鱈のグリル・味噌マスタード、レモン、絹さや、人参のより。
*玉子焼き(フレッシュパセリ)、ほうれん草ベーコン、白滝金平
*柚子大根、赤板
*白飯、つぼ漬、田舎漬

*白菜と戻し椎茸のスープ(中華風)

*オキシゲナイザー(酸素水)

*鱈の味噌マスタード*
lb130123-1.jpg

*味噌マスタード(鱈2切れ分)
*白味噌・・・小さじ1
*酒・・・大さじ1
*粒マスタード・・・小さじ1と1/2
*蜂蜜・・・小さじ1/2

鱈は、薄く塩をふり10~15分置いたらペーパーで軽く拭きます。
酒と甘露醤油(同量)になじませてグリル。

小鍋に酒と白味噌を入れよく合わせたら、弱火に。
直ぐに縁がふつふつとしますので、火からおろして
マスタードとはつみつ。

柚子大根は、ずっと以前に教えていただいたコチラ
今回は、白醤油を使ったので美白な仕上がりw
◇いたづら坊主◇
gi20130123-0.jpg

あの人のところの「世界一にゃんこ」の寝姿があまりに可愛くて、
よーし、パパも撮っちゃうぞー!と、ハリキッテはみるけれど、
コイツの場合は、どうも・・・憎たらしい顔が似合うと言うか、
そういう顔しかしないっつーかww
しかも、後姿は更に可愛くないし短い尻尾は二股だしww
gi20130123-1.jpg

それでもやはり下僕な私にとっては、宇宙一。

lb130123-2.jpg

▼ランキングに参加しています▼
bana03.gif bana01.gif
▼部員さん募集中「おむすび倶楽部」
omusubic.jpg
さーて、今夜は一杯呑めるかなぁ。
16:50 | *魚介 | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。