スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

◆鶏カルビの旨タレ丼と、ミニ白菜。

師走です。
師どころか、「ケロヨン」から「なべおさみ」まで走る12月。

そして、例年の如く亭主が囁く。

「掃除、今のうちにしといたほうが楽ぽ」

語尾に「ぽ」が付いたところで、掃除は掃除。
しかも「大」付「掃除」

と、言うことで・・・、
先ずは、カレンダーを8月まで戻してみました。
大掃除まで、あと4ヵ月。

◇ミニ白菜と赤カブ
20101201.jpg


JAアスパルさんで購入。ミニ白菜は2個で100円。
赤カブは2個120円。
写真を撮ったあとは、洗って切って干し野菜。
20101201-0.jpg

白菜は塩を振ってグリルしてステーキ風とか。
ラーパーツァイや、柚子と合わせて漬物や。
赤蕪も同様に。

手間を楽しみ、食べる楽しみ。

べんと。

◆12月2日の亭主弁当
lb101202.jpg

*鶏カルビの旨タレ丼、黒七味別添
*錦糸玉子、膾、海老の塩炒、他

先日、大山どりさん恒例の「びっくり市」に出かけてきた。
前回のびっくり市の記事⇒2010年11月05日
んで、今回は「鶏カルビ」と言われる「肩肉」を購入。
鶏肩肉2kg、手羽元2kg、手羽先2kgの合計6kgが2000円。
また、冷凍庫を開けると「コケーっ」と鳴き声がする。
うん、嘘ですけど。
lb101202-1.jpg

鶏肉に薄く塩をふりしばらく置いたら水気を拭取ります。
熱した炒め鍋で皮側からこんがり。ひっくり返してこんがり。
途中、脂を吸い取ります。

で、一旦火を止めるか弱火にしてからタレを回します。
一旦火を落とすのは、鶏の脂があるため強火のままタレを回すと
かなりの火柱状態で、鼻毛チリチリになるとヤバイので念の為っす。

弱火~中火で味を絡めて出来上がり。

**旨タレ(弁当1人前分)**
酒・・・大さじ2
醤油・・・小さじ2
砂糖・・・小さじ1
味醂・・・大さじ1小さじ1
オイスター・・・小さじ1/2強
潰し大蒜・・・1/4かけ程度

ちょっと甘め設定の濃いタレなので他おかずは、
さっぱり酢と薄味と。
株式会社「大山どり」公式ホームページ
株式会社「大山どり」スタッフさんブログ
そう言えば・・・
携帯電話をおトイレに落っことしてしまった。

携帯電話のない生活。
なので、糸電話を作ろ。

携帯電話がないと、楽なのに不便。
この矛盾がなんだか痒い。
▼下記ランキングに参加しています▼
うりゃうりゃと2つほどクリックして頂けると、嬉しいっす。
bana03.gif bana01.gif
↑レシピブログさんが、リニューアルしています。
ぽち応援で、当方のプロフページへ飛びます。
コッソリと応援して下さる方々にも心よりお礼を申し上げます。
ありがとうですm(_ _)m
lb101202-0.jpg

▼懲りずにまた作った「おむすび倶楽部」
omusubic.jpg
コメントの返事、出来なくてごめんなさいですm(_ _)m
じゃ、またー( ´∀`)ノシノシ
10:49 | *鶏肉 | trackbacks (0) | edit | page top↑

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://scrap77.blog115.fc2.com/tb.php/810-ced015fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。