スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

◇洋風・トマトカツ丼弁当と、日本の「朱」

クモノイト食堂のnicoちゃんのところで拝見した、
東北の「食」と「酒」を応援しているポータルサイトです。
banner_small.gif
***コチラも頑張っていらっしゃいます、福島の農家さん***
◆里山ガーデンファーム・WEBショップ
◆ふくしま地域ポータルサイト

◆輪島平椀
wajima.jpg


コチラも蔵出し品で明治~大正時代の輪島平椀で共箱5客。即、持ち帰り。
▽以前の蔵出し記事▽
器や鯖鮨や・・・2011年3月4日

で、庶民の惣菜・牛蒡南蛮を平椀に盛りつけてみる。
すると、どことなく馳走風な一品に見えるから不思議なもんよのぉ。

日本の「朱色」は美しい。
そして、日本の伝統は素晴らしい。

もうひとつの赤色。
◆うちの唐辛子事情
chili.jpg

毎年、猫庭で作っている韓国の青唐辛子「プッコチュ」
時期が終わる11月頃になると、大きくなる前に赤くなってしまうので、
その時期に摘んで干して、ホイサッサ。
辛くて美味い、これも元気が出る赤。

べんと。
◇5月11日の亭主弁当
lb110511.jpg

*ヒサヨさんの「洋風!トマトカツ丼」

少し多目にカツを揚げておいて、自分用に半丼を作って食べたけれど、
なんとも美味いっすよ、このカツどーん!(笑)

当方は、豚肩ロースを大き目の一口カツに揚げて半分にカット。
新玉ねぎも大き目にカットして、ゴロゴロ風で作ってみました。
添えたのは、花付きのタイム。

lb110511-0.jpg

弁当も元気が出るトマトの赤色。

これからの季節、どんどん美味くなるトマト。
ぜひぜひ作っていただきたい、オススメ逸品でした。

▽レシピはコチラ・ヒサヨさんのレシピブックより▽
*洋風・トマトカツ丼弁当*
ヒサヨさーん、ご馳走さまでしたです。
***おまけ***
lb110511-1.jpg

テーブルの向こうで今朝は、黄色猫が朝寝。
この猫、イビキがすごいんです。まるで、カバ並み。
あ、いや・・・カバのイビキは知らんけれどもw
▼ランキングに参加しています▼
bana03.gif bana01.gif
「おむすび倶楽部」
omusubic.jpg
今日は1日雨。
私の心も雨。けれど、傘がない・・・by 陽水(古っ
17:49 | *魚介 | trackbacks (0) | edit | page top↑

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://scrap77.blog115.fc2.com/tb.php/854-68859d7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。