◇1年ぶり弁当

ほぼ1年ぶりに、弁当など更新。
◇2012年6月13日の亭主弁当
lb120613.jpg

*隠元と人参の肉巻き
*玉子焼き(フレッシュパセリ)、甘塩鮭、手綱、ピーマンのオイスター炒め、他
*白飯、梅干し
*杜仲茶(ぬるめ)

肉巻きは、自家冷凍もん。生姜焼き風のタレでござる。
玉子焼きは塩胡椒ときび砂糖で少し甘めに刻んだパセリ。

パセリがわさわさになっているので、せっせと消費です。
コイツはテンプーラが美味いっすね。

で、隙間との勝負はスナップやパストラミや赤板で誤魔化し。


▼ランキングに参加しています▼
bana03.gif bana01.gif

▼部員さん募集中「おむすび倶楽部」
omusubic.jpg


去年の6月から本当に色々な出来事があり、気持ちがとても疲れていました。
それでもなんとか過ごしてきたのに。
猫と犬を失った。


「幸せの黄色い猫」

亭主がひと目惚れをし、懐に忍ばせて連れ帰った猫、
「護迭・こてつ」は、2012年4月4日永眠。

2か月前の4月3日、ブログを更新したその翌日、
逝ってしまった、幸せの黄色い猫。

今も未だ、ここにいる?と錯覚をおこしてしまう。


「ジャーマンシェパードの田所くん」

PD日本警察犬協会登録名「クラフト・オブ・ハイヴィガー」
通称名「アドニス」は、2012年4月20日永眠。

亭主と犬との歩みは、2012年4月18日の夜の散歩まで続きました。
どんなに疲れていても、熱があっても、荒れた天候の日でも
ただの1度も休まず、朝晩に犬のリードを握り続けた亭主。

犬のいなくなった場所にうずくまり
頭を両腕で抱え込み、引き裂かれそうな痛みに
ただ、ひたすら耐えていた亭主。



様々な意味で私たち夫婦を支え暖めてくれた、心やわらかな者達。
「虹の橋」があるのならば、待っていてほしい。

2か月が過ぎて、何かもっと綴れるかと思ったけれど、
むー、書けない。
コメントも変わらずのクローズですm(_ _)m
19:03 | *豚肉 | trackbacks (0) | edit | page top↑

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://scrap77.blog115.fc2.com/tb.php/891-ad7ce871
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)