スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

◆鮭の白ワイン蒸弁当と、アレに葛藤。

休みに限って朝から歓迎出来ない来客なんて、是如何に。
マッタッリーノ・キボンヌです。
そして、2月も終わっちまったですな。
月末仕事に追われている皆様には、お疲れさまでございます。

当方の亭主も、禿げ疲れのご様子で、
帰宅するなり
「あれー、塗ってー!タテタテヨコヨコいやんばかん塗ってー」
「全身に塗ってくりー!もーもー、全身だよー」
と、自宅の中心で愛を叫んだので、

「全身ですとな?ならば、お尻の穴にも塗ってよろしいか?」
と、聞くと、

「家でも疲れるボクって・・・」
ですって。ほほほほほ。

はい、サクサクべんと。
◇2013年2月28日(thu)の亭主弁当
lb130228.jpg

*鮭のワイン蒸・サルサ添
*セロリときゅうりの塩金平、玉子焼き、海老と花山葵の出汁浸
*隙間の赤板と、絹さや
*高菜漬けと薄揚げの炒め煮、人参と甘藷のグラッセ、茹で蚕豆

*白飯(0.6合)、梅干

*ヘルシア

lb130228-1.jpg

鮭に軽く水塩をあててグリルをしてから、
白ワインにほんの少しだけの白醤油をプラスで蒸焼きに。
サルサソースは、この時のオレンジ色トマトで作った分。

セロリときゅうりの金平は、みどちゃんのところで拝見した「セロリの金平」を参考に。

lb130228-2.jpg

高菜漬けを刻んで水気をしっかりと絞り、胡麻油で炒めてから、
鰹出汁、醤油、きび砂糖。水分が半分程度になったら薄揚げを加えて
水分がなくなるまで炒め煮にして、仕上げに炒り白ごま。

さて、とーとー、とーとーとー、拙宅の小坊主が
アレを取ります。
gi0812183.jpg

画像では見えにくいのですが、薄茶色に黒毛で、
ハート模様があったりするんすよ。
そのハート模様が、私の心を鷲掴んでるんですよ。

なんとも言えない、可愛さ、愛しさ、切なさ
ちゅーヤツですわ。

嗚呼、ぎずもに「カマタマ記念日」が来ちゃうのね。

膝にいるぎずものアレを見つめながら、取りたくない、
でも取ってやらなきゃ、嗚呼でもやっぱ取りたくない。
と、葛藤。
その姿は、かなり痛いオバハンですよww

lb130228-3.jpg

▼ランキングに参加しています▼
bana03.gif bana01.gif

明日から1週間は、14時から仕事なりー。
16:30 | *魚介 | trackbacks (0) | edit | page top↑

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://scrap77.blog115.fc2.com/tb.php/942-4e3464c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。