◆新玉ねぎのファルシ弁当と、雛妄想。

雛祭りですな。
そして私は、今年も恒例のひとことを貰う。

「うちには、女はおらんからな!分かってるね?おっさん」

この頃は、名前を呼ばれることもなければ
「お前」とか「アンタ」すらも言われなくなりましたのよ。ほほほのほ。

「おい、おっさん」もしくは「おい、猿」

柿の種を食べている姿が、
まるで「木の実を食べる猿にソックリ」らしいですのよ。

おっさんでも、雛祭りったいぜー。
猿だって、雛あられで鼻飛ばししたいぜー。

うききーっ!!

はいよ、昨日のべんと。
◇2013年3月2日(sat)の亭主弁当
lb130302.jpg


*新たまねぎのファルシ、塩トマト、アイスプラント添
*出汁巻き玉子、金平牛蒡、アンチョビ菜花、隙間の赤板と大葉ハム

*白飯(0.6合)、高菜漬けと薄揚げの炒め煮

*黒烏龍茶

onion2013.jpg

友人から、美しか新玉ねぎを頂戴したです。色白美人玉葱。
生食で、味噌たまりをチロっとかけて頂く。
なんとも、素晴らしくジューシーで甘い。

連日のハンバーグ弁当だけれど、ぜひ食べさせたかったのでファルシ風に。
◆和風弁当と新玉葱の和風ファルシ。2011/04/20
↑この時に作ったのは、小さ目の玉葱だったので、
丸ごとを使ってのファルシでしたが、今回は大きな玉葱だったので輪切り。

lb130302-1.jpg

1.5cmほどの輪切りにして、中ほどをポチっと抜き
ハンバーグタネを詰めて、粉を薄くはたいて焼くー。
玉葱の水分が出るわ、出るわ。そりゃーもう半端ない。
焼き上がり前に、米焼酎、醤油、白味醂を回しかけて出来上がり。


アンチョビ菜花は、この頃ハマッている一品。
フィレは使わず、アンチョビのオイルにレモン。
で、菜花をソテーして、仕上げに黒胡椒をガリガリ。

▼ランキングに参加しています▼
bana03.gif bana01.gif
我が家は今日も揃って仕事だー。
09:35 | *牛肉 | trackbacks (0) | edit | page top↑

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://scrap77.blog115.fc2.com/tb.php/944-ddeb3332
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)